散歩の途中

散歩の途中で観察記録、その後少し調べて書くノート

二宮町

二宮吾妻山から伊勢原へ 一足早く春の花を探して

気がつけば太陽の明るさが増してきて、「光の春」なんて言われる頃です。本当の春に一足早く、花を探して気ままな散歩をしてきました。 最初は湘南、二宮の吾妻山。菜の花が1月から開花との情報をたよりに訪れてみました。 天気予報ではこの日一日中晴れと…

二宮から松田へ歩く 海・山・鉄・川

2019年12月、神奈川県二宮から松田へ歩いた備忘録。 JR東海道線二宮駅からスタート。駅ホーム越しに吾妻山 吾妻山は標高136m、頂上付近吾妻山公園は初春の頃、菜の花畑となります。この日はのぼりません。 西へ歩きます。 東海道(国道1号)川勾(かわわ)神社…

葛川を歩く 季節の花で彩りを添えて

湘南方面の川歩きをしてきました。今回は葛川(くずかわ)という川です。 地理的な説明はWikipediaを引用しちゃいます。 秦野市南が丘南斜面に源を発し南へ流れる。大磯丘陵の中央部を縦断する形で中井町井ノ口、二宮町一色・中里・二宮を経て東へ向きを変える…

西湘みかん山逍遥

人や車の多い街中に圧迫を感じて、ちょっとした気分転換に西湘の丘陵を歩いたというノート。 「西湘(せいしょう)」は、湘南の西の方程度の意味。「西湘バイパス」という名前の道路が小田原と大磯の間を結んでいるが、今回はまさにその範囲を歩いた。 山の斜…

湘南軌道軽便鉄道跡を歩く 二宮から秦野

冒頭から、軽便鉄道二宮駅跡にあった解説を一部引用。 馬車鉄道・軽便鉄道・湘南軌道の沿革 通称「けいべん」は、明治39(1906)年に湘南馬車鉄道株式会社が吾妻村(現在二宮町二宮)~井ノ口村(現在中井町井ノ口)~秦野町(現在秦野市本町三丁目)間の道路9…

東海道を歩く その4 平塚から小田原

今回は平塚を起点に大磯、二宮を通り、酒匂川を渡って小田原を目指す。行程 JR東海道線平塚駅に下りる。 前回は平塚駅前交差点まで来たが、正確には平塚宿にはまだ達していない。駅西方に位置する平塚宿にまず向かう。現在の繁華街をぬけて高い建物が少なく…