散歩の途中

散歩しながら観察して記録してちょっと調べて書くノート

横浜市都筑区

矢倉沢往還・青山通り大山道を歩く その2 二子の渡しから下鶴間宿手前境川鶴瀬橋

その1の続き、時系列では同じ日の後半になります。 矢倉沢往還・青山通り大山道 1日目足あと《赤坂御門から鷺沼まで》今回その2は青ライン上の黄色〇から赤〇 二子橋から先を続けます。多摩川を渡ると神奈川県川崎市高津区に入ります。二子橋交差点(高津…

横浜・港北ニュータウンを歩く 都筑緑道の長すぎる散歩(2/2)

前回の続き。都筑緑道南コースから北コースへ連絡するところからだけれど、特記事項ないので間は省略して、北コースのスタート「ふじやとのみち」入口へ。 横浜都筑緑道・足あと 今回は経路途中の(より北側の)黄色マークから赤マークまで。 前半部はこちら m…

横浜・港北ニュータウンを歩く 都筑緑道の長すぎる散歩(1/2)

横浜都筑区に広がる港北ニュータウン、その中には整備された長い緑道があり、車の通行から分離された専用の歩道を含めるとその距離は相当なものになりそう。(区役所ホームページによれば緑道の総延長は15㎞)今回はニュータウン内の緑道、公園間をつなぐ歩…

鎌倉街道を歩く 中道その2 鶴ヶ峰から二子の渡し

鎌倉街道中道(なかつみち)、今回の行程はざっと以下のとおり。 鶴ヶ峰→白根→中山→川和→荏田→溝口→二子の渡し 現在の横浜市中部から北部、川崎市域の真ん中あたりを横断して多摩川に至るところまでとなる。荏田付近からの道筋は矢倉沢往還や大山道と呼ばれる…

鶴見川を歩く その2 鴨居・鴨池橋から鶴川まで

「鶴見川を歩く その1」では河口、0キロポストからJR横浜線鴨居駅近くにある鴨池橋(鴨池人道橋)まで歩いてきた。その2はその続き、上流に向かって川の中流域を歩いて行く。鶴見川というと工業地帯を流れるの汚れた川というイメージを持ってしまうのだけ…

鶴見川を歩く その1 河口から鴨池橋まで

鶴見川を歩いた。最初に歩いたのは2016年6月から7月にかけて、まだこのBLOGを始める前だった。なので歩いたときのノートがまだない、でもそのときの写真はある、記憶は少し曖昧になっているところもある。ならばもう一度歩こうか。というわけでやっとまとめ…

横浜市一周 #1 鶴見区寛政町から青葉区美しが丘まで歩く

◆はじめに 横浜市の市境を歩いて一周する。あまり深い理由はない。東京都、神奈川県一周なんていうのは、途中意外に険しい山があったりで、登山の経験や装備もないのでできそうもない。横浜市は子供のころからいちばん長く住んで愛着のあるところなのと、何…