散歩の途中

散歩の途中で観察記録、その後少し調べて書くノート

神奈川-山北町

足柄の里を歩く その2 山北から松田へ

東名高速の3つ並んだアーチ橋を見たあと、続きです。 東名皆瀬川橋〈再掲〉 山北の町へ戻ってきます。駅近くはちょっとレトロな建物が残ってます。(今回駅西側の記録をしてなかったので東側のみ) ここは昔のメインストリートです というより、明治末頃に…

足柄の里を歩く その1 開成から山北まで

神奈川県西部の足柄上郡を歩きました。開成から山北へ向かい、戻って松田へというコースです。山地も多い地域ですが今回は平らなところメインです。 スタートは開成(かいせい)町、小田急線開成駅から歩きます。 駅前から離れると周囲は田畑、そこに住宅など…

酒匂川を歩く その2 小山町から文命堤を経て松田町へ川を下る

酒匂川を歩く、日を改めて2日目のスタートは静岡県小山町から、川を下って歩くことにした。途中で前回、”酒匂川その1”の最後に取り上げた文命堤を経由して、最後は神奈川県松田町までのコース。 前回分へのリンク 酒匂川・歩いた足あと/同じ地図上に2日間…

酒匂川を歩く その1 河口から文命堤

酒匂川(さかわがわ)を歩いた。この川は静岡県御殿場市の富士山麓東側に源流があり、静岡県内では鮎沢川(あゆざわがわ)と呼ばれるが、同じ富士山麓を源流とする支流と数多く合流しながら御殿場市、小山町を下る。神奈川県山北町で河内川(こうちがわ)と合流し…

山北から南足柄、開成を経て松田までを歩く

神奈川県のいちばん西に位置する山北町の山北駅を起点に、里山を歩いて南足柄市矢倉沢へ。そこから狩川沿いに南足柄市役所や伊豆箱根鉄道大雄山駅のある、市の中心地関本へ下り、足柄平野北部のたくさんの用水路と川をいくつも越えて開成町の酒匂川に達する…